入会するだけで10,000円分のポイントがもらえる!楽天カードよりお得。

2014.1.5|リクルートカード

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

d62c2197

今やクレジットカードにポイントがつくのは、当たり前の時代になってきました。
中でも有名なのは楽天カードで、大々的にCMが打たれポイントがつくことを大きくアピールしています。
楽天カードの場合入会するだけで、ポイントが2,000~5,000円分(時期によって違います)もらうことができます。
カードに入会するだけで、これだけのポイントが入るのはとても魅力的ですよね。

しかし入会時のポイントがもっと多くもらえるカードがあることをみなさんはご存知でしょうか。
そのカードとは「リクルートカード」です。

リクルートはじゃらんやHot Pepperなどの運営で有名で、独自のサービスに使えるリクルートポイントを採用しています。
このリクルートポイントとはリクルートが運営しているサービスに使えるポイントのことで、12月25日までに入会すればこのポイントが「10,000円分」ももらえるんです。

step_10000_text


もちろん入会金、年会費は一切かかりません。

申し込みの際の手続きについてですが、いわゆる他のクレジットカードを作る時とほとんど同じ手順を踏みます。
ネットで申し込む場合は入力フォームに記入して、送信ボタンを押すだけです。
もちろん他のカード同様に必要書類の送付などはありますが、面倒な点と言えばそれくらいのものです。

審査に関しては三菱UFJニコス(VISA)かJCBが審査を行い、カードの発行が可能かを判断するようになっています。
どちらの方がとおりやすいということはないので、日ごろ使っているお店やサービスで、扱っているところが多い方を選ぶと良いでしょう。
余程の借金や支払いの滞納などがない限りは、まず審査に通らないことはありません。

リクルートも現在新規入会者の獲得に力を入れています。
真偽の程は分かりませんが、こういったケースの場合は審査も多少甘くなるという噂も聞いたことがあるので、今までカードを作れなかった方も試しに一度申し込んでみると良いかもしれません。

入会後、もらったポイントはじゃらんでホテルや航空券の予約に使うのも良いですし、ポンパレモールで買い物をする時にももちろん使うことができます。
さらに支払いをこのリクルートカードですませれば、またポイントがたまりますので使えば使うほどお得になります。
ポイントの還元率が高いのも大きな魅力の一つです。

支払いに使えるのは買い物だけではありません。
携帯電話や公共料金の支払いに利用すれば、毎月何もしてなくてもポイントがどんどんたまっていきますので、たまったポイントでさらに買い物ができますので利用しない手はありません。

このキャンペーンは今月25日までで、締め切りは余儀なく変更される場合もありますので、入会の希望を検討している方はお早めにお申し込みいただくことをオススメします。

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

*

トラックバックURL